縁の下の力持ち、ネットローラーを作る鉄工所の建設|香川・高松市でリフォーム・リノベーション・デザイン住宅・注文住宅はお任せ下さい

西成友株式会社

  • 0878877705

    9:00~18:00/日曜・祝日休み

  • Contact

成友ブログ

縁の下の力持ち、ネットローラーを作る鉄工所の建設

ネットローラーってご存知ですか?

漁師が海にかけた網を引き揚げるために使う大きなローラーです。

そのローラーを作るための鉄工所を建設させていただきました。

底曳網や地引網などの重労働を支えるのに、ネットローラーは必須アイテム。

そのネットローラーを作る鉄工所は漁業を支える縁の下の力持ちのような存在です。

 

今回の鉄工所には、今まであまり付けたことのないものを取り付けました。

何かというと、水圧開閉装置です。

鉄工所内で何かあったときに、そこに消防車のホースを取り付け、水圧でシャッターを開閉するのです。

危険が伴う工場では、何よりも安全第一ですね。

もっとも、それが使われないことを心から願いますが(^^)

 

 

 

消防署の「消」のマークが付けられた水圧開閉装置

これがあると安心しますね

 

 

 

 

 

 

完成間近です

 

 

 

2018年6月、山奥鉄工所が完成。中ではごっつい作業が行われますが、

外観はスマートな仕上がりです。

 

 

 

 

 

 

山奥鉄工所(http://www.netwave.or.jp/~yamaoku/)

この後水圧開閉装置を取り付けて完成

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄工所内。天井が高く、作業しやすい空間です

 

 

 

余談ですが、近くで船の進水式に遭遇しました(ネットローラーは船に取り付けますし、周りには造船所などがいくつもあるのです)

進水式というと、海に向かって船をゆっくりと押し出し優雅に着水する、というイメージがありませんか?
ちょっと神聖な感じ、というと大げさかもしれませんが、独特な雰囲気や高揚感がありますよね。

ところが、そこでは、なんと、クレーンで船を持ち上げ、海にぽちゃんと降ろしたのです。
ぽちゃん、です。
船を海に押し出す場所がなかったからだと思いますが、ちょっとコミカルで、子どもの頃に船や車のおもちゃで遊んだことを思い出すような、ほっこりした気持ちになりました(^^)

 

 

 

 

 

 

クレーンで吊り上げられての進水式

 

 

さて、もっと余談ですが、山奥鉄工所に着工したのは2017年の秋。ちょうど大潮の頃でした。
ふと海を見ると、潮位がものすごく高い。普段、船はロープで陸に繋ぎとめておきますよね。そのロープを巻きつけるところが海水で水没しています。
海水が陸地に迫っていて、船が今にも陸に上がりそうな勢いです。
海辺の町ならではの光景ですが、秋の大潮の時季は特に潮位が高くなるので怖く感じるくらいです。

 

 

 

 

 

普段は写真で水没しているところに立って、

ロープを繋ぎとめる作業をする

 

 

 

 

 

 

海面がすぐそこ!